30歳 女性 黒ずみ対策で目指せ桃色乳首

私は30歳会社員の女性です。

今回は、私の乳首の黒ずみ対策についてご紹介したいと思います。

私は、もともと乳首が黒っぽくて、桃色乳首に陰ながら憧れていました。

以前は、岩塩スクラブなどでマッサージをしたりしていましたが、その際に乳首が炎症を起こし、荒れてしまいました。

それからは、極力刺激を与えず、保湿やバスト全体のマッサージを心がけるようになりました。

まず、低刺激のマッサージジェルでバスト全体をマッサージするのと同時に乳首も同時にマッサージしています。

その後は、バスト全体にバストクリームを塗り、乳首にのみ、オーガニックオイルを重ね、乾燥対策をしています。

また、巷には乳首パックなるものがあるので、そちらでも時々乳首ケアを行なったりもしています。

香りも良いので、オススメです。

このようなケアを行うようになってから、乳首がワントーン明るくなり、心なしか乳首がふっくらしてきたようにも感じています。

また、バストや乳首が触れるブラジャーやランジェリーも肌に優しい素材のものを厳選して選ぶようにしています。

そして、私はたまに乳首が痒くなることがあるのですが、極力かかないように我慢しています。

また、痒みが出ないように清潔を保つことも心がけています。

特に夏場などは汗をかくので、汗をかいた際は制汗シートなどでバスト周りや乳首を拭き、ブラジャーを清潔なものに着替えるようにしています。

そうすることで、乳首の痒みが起こる頻度がかなり減りました。

なかなか人目に触れる場所ではないですが、そうだからこそ、乳首は女子力が試されるパーツではないでしょうか?

乳首が黒ずんでいたり、シワシワでは女性らしいバストとは言えませんよね。

だからこそ、日々のケアが大切ですよね。

なかなか後回しになりがちなパーツですが、大事な体の一部です。

きちんとケアして、桃色乳首を目指しましょう。

私もまだまだなので、一緒に頑張って女子力アップしましょうね。