目指せピンク!乳首の脱色にチャレンジ体験談

10代女 ブラジャー見直し、クリーム購入 お胸全体に優しい結果に

私は、都内に住む10代の女です。
自分磨きは趣味のようなもので、「~のケア方法!」みたいなものを見るたびに、そうかそこもケアできるのかと思い立ち、誰が見ていようが見ていまいが自分磨きに奔走しています。

そんな私が「黒ずみ…え…」となったのは約1年前のこと。
もともとは肌も白くなく、髪の毛も真っ黒で、毛も薄くなく、色素も何もかも割と濃い体質です。
肌の黒さも毛の濃さも気にしていた私が黒ずみを気にし出すのは必然でした。
とりあえずインターネットで調べて得た情報によると、「摩擦」や「体質」など様々な要因があるとのことでした。

私の黒ずみの原因が何かはわかりませんでしたが、まずは手頃なところからと思い取り組んだのが「摩擦」の軽減です。
運動をする際にブラジャーとの摩擦が起きやすいとのことでしたが、私は運動をする際にはピッタリとしたスポーツブラジャーを着用しているのでその可能性は低いと考えました。
そこで、普段しているブラジャーの大きさを見直しました。
私は自分のアンダーに合うサイズがなく少し大きめのものを着用しているので、浮いていないか、ずれていないか、など毎日違うものを着用しチェックしました。
浮いていたりずれていたりするものは肩紐を調整したりホックを調整したり、手持ちのブラジャーの中でできる限り改善してみました。

次に取り組んだのが「色素」の改善です。
体質なのであればあまり変化しないのかもしれませんが、市販のクリームを試してみました。
肌が弱いため、強い薬が入っていたりしたら肌荒れしてしまいそうだなと思い「デリケートゾーン用」というアンダーにも胸にも使える肌に優しいものを選んで購入しました。
ドラッグストアやコスメショップなどに売っているような市販のものです。
その結果ですが、乳輪周りに関してはなんとなーくほんわかした色になったような気がしました。
劇的な変化、というわけにはいきませんでしたが市販のクリームでなんとなく効果が出たので満足、と言った感じです。
色とは関係のないことですが、肌触りが良くなりました。
今までは重点的にケアしてあげることのなかった場所だったので、保湿も兼ねて現在も使用を続けています。

結論としては、この2つの方法ではなんとなくの効果しか出なかったので今も方法を模索しているところです。
体質だとどうにもならないのでしょうか…。
黒ずみ、に対して直接の効果が少なかったとしても、ブラジャーの見直しや重点的なケアをしてあげることはお胸全体に優しいことだと思うので試して見る価値はあるかと思います。